えっ?7000円?!世界一高級なプリンを知っていますか?

以前、テレビを見ていて度肝を抜かれたことがある。

ひとつ¥7,000(税抜き)もするプリンがあるというのです。え?ギフトセット?と何度も耳を疑いつつ、ついつい惹きつけられてしまったのだけど何度聞いても見ても、ひとつ¥7,000と言っている。ひょえ〜

 

究極のこだわり「食べる抹茶」


それが、こちらの抹茶プリン『おこい』。なんとも可愛いネーミング。「濃い」に、お上品に「お」を付けて、ひらがなにしたところが可愛さ倍増です。

抹茶本来の程よい苦味と柔らかい香りを引き出すために、一杯づつ丁寧に牛乳で点てるこだわりよう。お高いはずです。
濃厚な味を凝縮させた食べる抹茶です。

 

クリじゃないよ、かぼちゃだよ




そしてこちらは期間限定の『くりりん』。ネーミングからして栗かとおもい気や、かぼちゃなんです。
超高級なメロンの糖度が16度といわれる中、驚異の23度というギネス級に甘い北海道の「くりりんかぼちゃ」を使っているんだとか。バニラ、洋酒、香料等は一切入っておらず、和三盆糖を加え、やさしい甘みを引き立たせています。
この時期にまさしくぴったりですね。ちなみにお値段は、972円(税込)。

 

ギフトにぴったりなセットも



こちらの『ランキング上位4種セット』が、贈り物に最適ですね。自分のためにはなかなか勇気がいる買い物ですが、特別な人に送る時こそ、こういうのが喜ばれますよね!
何と言っても、種類豊富なソースがお好みで選べるところも魅力のひとつです。

ご紹介した以外にも、プリンの種類はいろいろあるのでチェックするだけでも楽しめますよ。
まずはお手頃なプリン(といっても一般的なプリンに比べると、ちょっと高級だけど…)から始めて、いつかは「おこい」を食べてみたいな〜。

 

プリン研究所

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です