【イタリア〜スペインの旅Vol.10】ザ・観光地なローマで古代の想いを馳せる

朝7時頃チビタベッキアに入港後、次々と乗客が下船していきます。

既に前日、ローマ行きのバスを予約していたので、船内の指定時間に指定場所に集まり 順番に下船し指定のバスへと向かいます。ここまででもかなりの時間がかかった…。

私はバスの往復だけを予約しましたが、ガイドが付いたツアーなど、いろんなオプションツアーもありました。

 

 

ローマに到着!

ノンストップで1時間ほど揺られて、バスの到着はコロッセオの横!集合時間までの5時間ほどのローマ滞在。観光名所がたくさんあるので、果たしてどれだけ廻れるのだろう。

かれこれ1時間ほど揺られて、バスが到着したのはコロッセオの横。これから5時間ほどのローマ観光です。果たして時間はあるのだろうか…..。

 

 

古い街並み

名所だけではなく、あちこちの建物が歴史を感じさせるものばかりで圧巻です。

 

気になってしまう路地を見つけるとパチリ。な、路地好きです。

 

 

 

ローマといえば

トレビの泉は、人、人、人。

 

スペイン広場も、人、人、人。

 

真実の口も、口に手を入れたい人たちで長蛇の列だったので、外から撮りました。これで充分。手を入れたら抜けなくなりそうだから…??

 

 

バチカン市国

一つの国やもんね。なんだか不思議。

ここが一番人だらけ。だから中に入るのを断念。ツレはスリ(キレイなお姉さん!)にあいかけました。鞄に手を入れかけられたそうです。気をつけてください。

 

バスの集合場所は、到着と同じコロッセオ。時間までに余裕で到着。慌ただしい一日でしたが、超有名な観光名所をたくさん見れて、お腹いっぱいです。ってか、私がこんなに観光名所を巡る旅も珍しい!ローマは正しく観光地です。

私たちが乗るバスが遅れて到着して、船の集合時間に30分ほど遅れるハプニングもあり。

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です