大阪人のココロのオアシス「靭公園」はナゾの人影が名物なんです!

よく歩いているコトを話題にしている今日この頃。

今日は、どうしても足が向いてしまう場所があるという話しです。

それは、大阪市内ではお馴染みの靭公園。一時期、近所に住んでいたコトもあって、私にとってのココロのオアシス。

というか、私だけじゃなく、ココを訪れる大阪人は多いのです。なんやろ。ココに集う人たちは、何かしらの“運命共同体”みたいな。ん〜、ちょっと違うかな。うまいコト言われへん。

数あるベンチも天気の良い心地良い日はほぼ満席で、座れない時があったりもするんです。

テニスの大坂なおみ選手が子供の頃に通っていたテニスセンターがあるコトでも有名ですね。

それにしてもココはホントにキモチがイイ。

そして靭公園名物の銅像。夜中通るとコワイやつ。

コレは初めて遭遇した時、昼間にも関わらずドキッとしました。

アップでこんな感じ。よく出来てます。

やっぱりコワイかな。

 

ある日、歩き疲れてベンチでひと休みしていたら、↑ コノ袋を持った人と遭遇。わぁ、ちょっと気になってたパン屋さんやん!!! え?もしかして近くにあるとか???…と、思わずググってみたら、ホントにありました。

迷わず直行!

エスプレッソを売りにしているなんてあんまりナイから、エスプレッソ好きには大変嬉しいです。

ハード系のパンは、かなりハードな印象でした。

パンとエスプレッソと

 

大阪市内に緑がいっぱいあって自然に溢れている靭公園は、ホントに癒されます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です